Site Loader

Opening Hours : Monday to Friday - 9am to 6pm

RPA(ロボットによる業務自動化)とは、ホワイトカラー「Excelのデータ入力など」の単純な間接業務を自動化するソフトウェア型ロボットになります。

RPA(ロボットによる業務自動化)がパソコン上の操作を記録して、人の代わりに作業するので作業ミスを無くすことができ、労働時間を削減し、生産性を向上させます。

RPAはソフトウェア型ロボット

けして人型ロボットがパソコンのキーボードを叩くイメージではありません。ソフトウェア型ロボットになります。「そんなこと分かってます」と言う方がほどんどだと思いますが、パーツや性能が上がれば上がるほど、人型ロボットに近づいてくるのではないでしょうか。

Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)の記事で、香港のハンソン・ロボティクス社が製作したヒューマノイドロボット「ソフィア」は、AI(人工知能)を駆使した流暢な会話を行うことでるとニュースで流れていました。

Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

単純作業はPCに任せよう

話しは戻りますが、RPA(ロボットによる業務自動化)は、機械学習や人工知能(AI)を活用し、オフィス業務を自動化・効率化することが最大のメリットになります。

今やIT業界のみならず「新しい働き方改革」を推進する上で、RPA(ロボットによる業務自動化)がもたらす企業への価値は、想像を超えると考えられます。

RPA(ロボットによる業務自動化)は、オフィス業務を行う前提に作られていますので、定型業務であれば、人間よりも大量に・素早く・正確に行うことが可能になります。

オフィス業務を、RPA(ロボットによる業務自動化)に代行させることで、従業員の負担が大幅に軽減され、業務効率化が実現します。そして、従業員は業務効率化で空いた時間をさらに違う作業に充てることができます。

RPA(ロボットによる業務自動化)は、「新しい働き方改革」を生み出します

近い将来、RPA(ロボットによる業務自動化)は多くのオフィスで当たり前に活用されるようになるかもしれません。会社に一台、いや会社に一人の時代も来るかもしれませんね。

株式会社ビットのRPA(ロボットによる業務自動化)は、試験導入から運用サポートまでワンストップでご提供いたします。

RPA(ロボットによる業務自動化)に関するお問い合わせはこちらへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Demo Video

RPA(ロボットによる業務自動化)のデモ動画をご紹介いたいます

RPAデモ動画「交通費精算編」

RPAデモ動画「ブラウザデータ取得編」

RPA導入に関するご質問・お問合せはこちらから

Call us Tel : 045-640-5571

Access Map

神奈川県横浜市西区みなとみらい4-4-2 横浜ブルーアベニュー5F